Loading...

時の積木:Since December 2011


Greetings-2021

新年 あけまして おめでとうございます
SISは 様々な課題を抱えながら自分らしく生きたいと願う 全ての人をサポートするため
本年も 微力ではありますが 努力したいと思っています
今年一年 皆様にとりまして幸せな一年でありますように 心から祈っております
本年も どうぞ宜しくお願い致します


▼ 時の積木 アーカイブ ▼
画像をクリックして、拡大してご覧いただく事ができます。

Wishing You A Merry Christmas

街中が きらびやかなイルミネーションに包まれて 行き交う人にも 笑顔があふれる クリスマス。皆さんに 素適な奇跡が 起きますように!どうぞ 楽しいクリスマスを お過ごしください。

Autumn Forest

何かあると訪れる 沢のほとり 聞こえるのは ただ 苔むした岩の間を落ちる水の音だけ フキノトウを見つけた日が まるで昨日のよう・・・この森の自然の生業のように 時を重ねて 深まりを増していきたい


Autumn Moment

夏の光を残しながら 乾いた風が 秋を運んで 枯れ葉の匂いが ノスタルジックに浸らせてくれる 空気が凛(リン)とするにつれて尚 留(とど)めた想いが蘇(よみがえ)る 甲斐(かい)あると信じて 待っていよう
そして 叶えるために 時を重ねて・・・

Summer Story

潮騒(しおさい)の浜に 眩しいほどの お陽様の光 籠(こも)りがちで 薄暗かった想いも晴れる 夏の到来 少しだけでも 殻を持ち上げ 出かけてみよう きっと 未来に向けた 新しい物語が始まるよ


Rainy Season Flower

しとしと降る雨に ふんわりと混ざり合う アジサイの花の色 青 赤 紫 そして 白・・・水色 ピンク ライトグリーン 定まらないグラデーションの色合いが 穏やかに時を包んでくれる 広がる波紋が色を映して 梅雨のキャンバスを染めていた このまま夏が来ないでほしいと願ってしまう

Firefly in Forest

暗くて 深い森に 迷い込んだと思えるとき 誰しも 僅(わず)かな望みを胸に 光を探す それは たとえ儚(はかな)くても 仄(ほの)かでも 足元を照らし 導いてくれる光に 全てを託す 明日の希望のために 自らの想いのために


Earth Nature

ここには 空があります 森があります 泉が湧き 海に流れ 風が波と唄います あなたのすぐ傍(そば)に在る自然に抱かれて 月や星と一緒に眠ろう きっと明日 花たちの香りに優しく包まれて お陽様が 暖かな日差しで 目覚めさせてくれるはず 今はただ こうして居る事に感謝して 心静かに祈ろう

Heartbeat of The EARTH

この地球(ほし)の生業(なりわい)の中に身を置いて その優しさに包まれながら 感謝して暮らす事・・・人は多くを知る事で 大切なモノを忘れてしまったのかもしれない 今ここで こうして居る事に感謝して 心静かに祈ろう きっと鼓動を感じるはず そしてその息吹に触れるはず


Feel the Season

暖かな日差し 柔らかな風 優しい鳥のさえずり チロチロと流れる小川にも 小さな命が育まれ 全てが動き出す 魅惑の春 少しでも 身近に感じながら 輝かしい未来を祈ろう

Spiritual Beauty

陽の出(いづ)る国に生まれ 暖かで柔らかなその想いは 変わることなく拡がり続け 優美に輝き 優しく包み そして 心の奥底に響き渡る その調べは 幸せの音色・・・もっと・・・ずっと


Spring Stream

春の訪れを告げる ふきのとう 小川の想いに 触れるように寄り添って まだ少し寒いのか 白い毛糸の帽子に包まれて 少し和らいだ お陽様の光と遊んでる チロチロ ポカポカ ふんわりこ

Footsteps of Spring

雪代の小川のせせらぎ 互いを呼び合う鳥のさえずり 優しく暖かく 柔らかに包まれる 春への想い・・・白い吐息を両手で包み 冷たい風に向かって願ってる 春の足音 早く聞こえてもないかな


Greetings-2020

新年 あけまして おめでとうございます
SISは 様々な課題を抱えながら自分らしく生きたいと願う 全ての人をサポートするため
本年も 微力ではありますが 努力したいと思っています
今年一年 皆様にとりまして幸せな一年でありますように 心から祈っております
本年も どうぞ宜しくお願い致します










2011

Merry Christmas


Winter-morning

凍てついた朝。淀んだ雲間から、時折射し込む陽の光。
凛とした空気に包まれて静まりかえる森の中で
まだ終わらせたくないと光り輝く秋の主役達。
冬と秋の競演がいっそう舞台を艶やかに見せている。
生けるモノの輝きは、いつもいつでも心を染めるほどに美しい。


December 2011