◆芹沢俊介(せりざわしゅんすけ)

社会評論家 SIS顧問

家族、事件、引きこもりなどをテーマに、たくさんの事例に関わり、事象の示す真理を目の前にみせてくれる。

【著書】

「母という暴力(春秋社)」「子どもたちはなぜ暴力に走るのか(岩波書店)」「引きこもるという情熱(雲母書房)」「生きられる孤独」「いじめが終わる時」など。

 

 

◆高岡健(たかおかけん)

精神科医 岐阜大学医学部准教授 SIS顧問

専門は児童精神医学、総合病院精神医学、精神病理学。精神鑑定にも造詣が深く、さまざまな少年事件にもかかわる。

【著書】

「孤立を恐れるな!もう一つの十七才論(批評社)」「人格障害論の虚像(雲母書房)」「新しいうつ病論(雲母書房)」「引きこもりを恐れず(ウェイツ)」「教育『真』論(ウェイツ)」など。

 

 

◆松井弓夫(まついゆみお)

元「恕心館」館長 元SIS監事

教職退職後、築200年の空き農家を借り、不登校や引きこもりの子どもたちのサポートに関わる。「すべてのこどもは力を持っている」と掲げた恕心館には、13年の間に1000人以上のこどもが訪れている。

【著書】

「子どもが心開くときへと寄り添って おっちゃんと恕心館の十三年(鳥影社・ロゴス企画)」「私の宝石箱(サンメッセ企画出版部)」

 

 

◆山川久恵(やまかわひさえ)

臨床心理士  SIS相談顧問  「傾聴講座」の主たる講師

病院の臨床心理科に常勤 し、個人面接、心理検査、集団療法などに従事する傍ら、スクールカウンセラーとして学校訪問もしている。

 

 

◆安江眞智子(やすえまちこ)

SIS代表 心理カウンセラー オンラインカウンセラー TCJ認定ファシリテーター SIS認定講師

ヒーリングサロン「沙羅庵(しゃらん)」主催

「自己表現講座」「スキルアップ講座」「市民自主講座」担当

 

 

◆中島律子(なかしまりつこ)

教育カウンセラー SIS認定講師

「傾聴講座」「ヘルプライン研修」担当

 

 

◆宗方明子(むねかたあきこ)

助産師 メノポウズカウンセラー SIS認定講師

「事例研究会」担当