不登校やひきこもりの中で、生き苦しくなったり

少し気分や生活のリズムを変えてみたいと思ったときには

いつでもお声をかけてください。

 

「メンタルフレンド活動」とは、どういう活動ですか?

 

「不登校」や「ひきこもり」のさなかに、

本人が少し気分や生活を変えてみたい時にお手伝いをする活動です。

 

SIS(シス)は 「不登校」や「ひきこもり」を、

何かその人の心に弱さや問題があることだとは考えません。

むしろ、その時、その人にとっての

必要感があってはじまったものだと考えます。

 

けれども、その必要感を味わったり耕したりする前に、

「学校に戻れないダメな自分」

「仕事につけない弱い自分」という思いに囚われてしまい、

身動きできなくなってしまうことがあります。

 

その時、少し気分や生活リズムを変えてみたいという気持ちになれば、

それに応じたお手伝いができます。

そのお手伝いの1つが「メンタルフレンド活動」です。

 

メンタルフレンドとして活動してみたい

メンタルフレンドを頼みたいなど、

ご興味のある方は事務局までお問合わせください。